2017年9月18日 (月)

亜細亜大学陸上部 夏合宿

こんにちは。
今回のブログは鈴木辰哉が担当いたします。

8月、9月は陸上競技の世界選手権やインカレの100mでは日本人初の9秒台が誕生しとても盛り上がりましたね。
トラックシーズンも終わりに差し掛かり、いよいよ駅伝シーズンがやってまいります。箱根駅伝を目指す大学はこの夏に合宿を行い、レースに向けて個々の身体と精神力、そしてチームを仕上げていきます。

私も昨日まで亜細亜大学陸上競技部の合宿に行ってまいりました。
S__7208997_4
◆1次合宿in釧路
一直線のロードコースがずっと続いています。周りは牧場が多く牛や馬を横目に見ながら練習に励んでおりました。

S__7208995
◆3次合宿in菅平
標高1500mに位置するクロスカントリーコースです。私も選手の後ろについてjogをしてみましたが1kmほどでギブアップ。まだまだトレーニング不足ですね。

S__7225346
◆補強トレーニング
走ること以外のところで身体を強化するべく補強トレーニングを行いました。
練習の時間を少しいただいて、このような取り組みができる環境に感謝です。

S__7208996
選手たちのこの夏の努力が結果に結びつくよう、私も全力でサポートしてまいります。
箱根駅伝予選会は10月14日に立川で行われます。
応援よろしくお願い致します!! 

鈴木辰哉

| | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

参考図書のご紹介

こんにちは。
古舘です。
本日は、参考図書として解剖の本をご紹介したいと思います。

先日、会社の備品として購入したものですが、セコムラガッツをサポートしている某A氏から紹介して頂いたものです。
たまたま、事務所で話をしている中で解剖の良い本は無いか、という話になり、先述の某A氏から「この本イイっす、マジでイイっす、見ていてチョー面白いっす」と、やや興奮気味に紹介をされたので、ものは試しで購入してみました(この時は、いまいちだったら思いっきり文句を言おうと思っていたのですが)。

今回ご紹介する本はこちら!

F1_2
※表紙の画像転載を快く許可して頂いた、出版元の大峰閣様に感謝申し上げます。

 

アマゾンでポチっと購入し、届いた実物を見てみると、うん、確かに良い。
文句を言う必要全くなしです。というか、むしろ感謝です。
A様大変有難うございました!

※内容はこちらからもご参照頂けます。

→ http://daihokaku.com/book01/naiyou.html

 
主として骨格筋の触察法に焦点が当てられておりますが、死体解剖をもとに立体的に詳細な解説が進められていくので、イラストで見るよりも身体の構造をイメージしやすい印象です。
普段、怪我の評価や治療を行っていく中で、気になる部位や実際の解剖学的な構造を確認したいときに非常に参考になりました。

お値段はちょっと張りますが、ご興味のある方はぜひご覧いただければと思います。


以上



古舘

|

2017年9月 4日 (月)

試合遠征

おはようございます。
今回のブログは、櫛田が担当致します。

トップリーグも開幕して3週間が経ちました。
充実した日々は過ぎるのがとても早く感じますね、、、

そんなリーグ中は毎週末、全国各地に遠征します。
ホテルの食事では、それぞれの地方の特産品を食べることが出来たり、
移動中の車内からは様々な景色を見ることが出来たりと、
その経験も楽しみの一つとなっています。

最近では気温の上昇も落ち着き、肌寒く感じる日が増えてきましたね。

感染症が流行る季節になってきますので、
保温保湿に気を付け、体調を崩さないように注意が必要ですね。


Img_3833


写真は昨年、遠征で北海道へ行った際に撮ったものです。

私の所属するクボタスピアーズは、
今週末秩父宮ラグビー場で豊田自動織機シャトルズとの一戦を迎えます。
応援よろしくお願い致します!


櫛田慎一

| | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

夏の病

こんにちは。
今回は原田がブログを担当させて頂きます。
8月も終わりですが、まだまだ暑い日が続いていますね。
1日中クーラーの効いた部屋にいませんか?
現代病としてメディアなどでもよく耳にする『クーラー病』を今回は東洋医学の観点から紹介させて頂きます。

東洋医学で6月頃〜11月頃の季節を
夏(6月〜7月頃)・長夏(7月〜9月頃)・秋(9月〜11月頃)と考えます。

夏:暑い
長夏:ジメジメ、蒸し暑い
秋:寒暖差が激しい
今の季節は、8月の下旬なので長夏になりますね。
昔は、このような季節のサイクルが普通でした。しかしクーラーの中で生活している方は、早い時期に寒暖差の激しい「秋」を作り出しています。

東洋医学では、秋は肺に影響を与えるといわれています。
肺には
・体外の邪気から身を守る気(衛気)を全身に巡らせる
・体温調節をする
などといった働きがあります。

その働きが衰えると…
すぐに風邪をひく、喉や鼻の乾燥、肩コリ、疲れが取れない、やる気がでない、などといった症状を引き起こします。

では、肺の力を補うためには?

・乾燥を防ぎましょう!

・水分補給をしましょう!

・秋の食べ物を摂りましょう!
大根、山芋、玉ねぎ、れんこん
梨、りんご、ナッツ類
など白い食べ物が良いとされています。
また、辛い物も肺を強くします!ただ、辛い物は食べ過ぎると逆効果になりますので、ご注意を!

・良く笑いましょう!
東洋医学では、悲しみが肺を弱くすると考えられています。
大いに笑って過ごしましょう!


先週末はいろんな所でお祭りが行われていましたね!まだまだ夏を感じる週末でした。
皆様、お身体に気をつけて秋をお迎えください!

Img_8489


原田

| | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

サントリーサンゴリアス初戦勝利!!

こんにちは。
今回のブログは1年目北郷が担当致します。

8月18日についにラグビートップリーグが開幕しました!
僕がサポートさせて頂いているサントリーサンゴリアスは開幕戦を勝利で飾り2連覇に向けて良いスタートを切りました。

前年度のチャンピオンとして追われる立場でプレッシャーがある中での開幕戦をサポートすることができ、とても良い経験になりました。僕の仕事でグランドに出るのはウォーミングアップの少しの時間しかありませんが、そこでお客さん達の視線を肌で感じることができ鳥肌が立ちました。ウォーミングアップでは時間が細かく決められていますので水分補給のタイミングも細かくあるのですが、タイミングをうまく掴むことができずにおどおどしてしまいました...

少しおどおどしている所を先輩に写真を撮って頂きました。
Photo_2

次戦は8月25日(金)  VSリコーブラックラムズ 秩父宮 19:30キックオフです!
http://www.suntory.co.jp/culture-sports/sungoliath/

引き続きご声援の程、宜しくお願い致します。


北郷

| | トラックバック (0)

«仙台七夕まつり