2019年3月25日 (月)

母校トレーナーチーム勉強会参加報告

こんにちは。
今回ブログを担当します、江藤です。
日中はずいぶん気温もあがり、桜も咲き始めすっかり春らしい季節となってきましたね。

先日母校である帝京平成大学のアスレティックトレーナー研究部”THAT” というトレーナーチームのOBOG会主催の勉強会があり、そこに参加してきましたのでその様子をご報告いたします。
勉強会では「パーソナルトレーナーとチーム帯同トレーナー」というテーマで、私がチーム帯同トレーナーとしての活動について講演させていただきました。

Img_3323


Img_3312


当日はOBOGの方だけでなく、現役生も多く参加してくれて、私自身も資料作成過程から講演当日を通して大変貴重な経験となり、良い刺激を受けました。
またパーソナルトレーナーとして活動している先輩の講演を聞いて、共通している部分だったり新しい学びもあり、とても有益な時間となりました。

勉強会後の懇親会ではお世話になっているOBOGの方々と情報交換させてもらったり、現役生から質問や相談があったりと楽しく有意義な時間となりました。
学生の時に何を勉強したら良いか、どのように勉強していたか、など学生の積極的な姿勢や行動力、生の声も聞けて学生時代や初心を思い出す機会となりました。
またこれからの現場での活動や、日々の業務の活力にして引き続きサポートしていきたいと思います。

■帝京平成大学アスレティックトレーナー研究部【THAT】 公式Facebook
https://www.facebook.com/noheartnothat/
■帝京平成大学クラブ・サークル活動ページ
https://www.thu.ac.jp/campuslife/club/circle

江藤 友哉

|

2019年3月18日 (月)

いよいよシーズンイン!

こんにちは。

暖かい日が増え、春を感じる今日この頃。
春の訪れを感じると同時に、花粉の訪れも強く感じる今日この頃。
前置きが長くなりましたが、今回のブログは花粉に必死に抵抗している高柳が、担当させていただきます。


先週まで花粉がほとんどない、ある場所へ合宿へ行ってきました。
その花粉のない素晴らしい合宿地とは、、奄美大島です!


奄美大島に上陸したのは初めてでしたが、予報は雨・雨・雨…。
せっかく来たのに雨かあ〜と選手と嘆いていましたが、
私の晴れ女が功を成してか(!?)、大雨に降られることはなく、
合宿後半には気温も高く良いコンディションの中、質の高い練習をすることができました。


また、ミーティングでは選手の熱いを聞くことができ、私自身のモチベーションもアップです!

濃い内容の合宿だったため、みんな帰る頃には疲労感はあるものの、心も身体も充実感でいっぱいでした。


9004a5aecd9c4a40b5317d0448b45a27


いよいよ陸上競技はシーズンインとなります。
今年は世界陸上やユニバーシアードなど、オリンピックイヤー前年の大事な一年です。
テレビだけではなく、ぜひ現地へ行って観戦してみてはいかがでしょうか?
私も今から楽しみです。


季節の変わり目は体調を崩しやすくなりますので、皆さま健康には十分気をつけ下さいね。
また、新しい環境に変わる皆様の新生活が、実り多きものとなるように、願っています。


高柳 亜実

| | トラックバック (0)

2019年3月11日 (月)

大切な人を守るために

こんにちは
今回は齋藤がブログを担当いたします。

本日は3月11日
東日本大震災より8年が経ちました。
被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

当時、私は学生で突然の状況に何が何だか分からず不安になっていたことを覚えています。

8年経ち様々な変化はありますが、日本の色々なところで災害が起きています。
いつ起こるか分からない災害の場で、大切な人が怪我をした時、少しでも早く対応できることが大切なのかなと思います。

そこで今回は、身の回りで何か起きたときに役立つアプリを紹介したいと思います。
◎応急手当◎
株式会社保険同人社様が出している、iphoneアプリになります。

iPhoneアプリ 応急手当

https://www.hokendohjin.co.jp/web_service/iphone_appli02/
・一次救命処置:心肺蘇生法やAEDの使い方など
・重篤な怪我の応急手当:大出血やアレルギー反応、熱中症の対応など
・そのほかの応急手当:鼻血の対応、捻挫の対応など
主に上記の情報を見ることができます。
困った時には慌ててしまいどんな対応が良いのか迷うこともあると思いますが、見ることで落ち着き対応しやすくなるのかなと思います。

私もいつ起こるか分からない災害の際、大切な人が危険な目に遭った時に力になれるような準備をしておきたいと思います。
ご参考にしていただければ幸いです。


Photo
写真は宮城県気仙沼市の海です。
奥に見えるのは、気仙沼大島大橋です。
4月7日に開通するとのことです!

Photo_2
気仙沼港の写真です。

少しずつ変わる景色を見て、改めて何か起こった時に、何かできるよう準備をしていこうと思いました。


齋藤久美

| | トラックバック (0)

2019年3月 4日 (月)

東京マラソン2019

こんにちは。
今回ブログを担当致します鈴木辰哉です。

昨日は東京マラソン2019が開催されました。
今年は朝から雨が降っており、とても過酷なコンディションでのレースだったのではないでしょうか。
出場された選手の皆様、大変お疲れ様でした!
治療院の患者様も何名か出場されていたようで、またレースのお話を聞かせていただけると嬉しいです!

毎年私も東京マラソンでは救護トレーナーとして沿道や、フィニッシュ後の導線に立ち傷病者の搬送や対応をやらせて頂いております。
東京マラソンは「世界一安全・安心なマラソン大会」を掲げており、今年で13回目の開催となりますが過去大会での死亡事故は0件!これは世界的に見ても大変素晴らしいことです!!
レース中の死亡事故を未然に防ぐことは難しいかもしれませんが、そのアクシデントが起きた時にすぐに発見できるよう「周りの目」がたくさんあること、さらにその事態に対応できるスペシャリストが至る所に配置されており迅速かつ適切な処置ができることがこれまでの結果に結びついているように思います。
Img_3232min_2Photo_2

支給されたブルゾンに書かれた「THE DAY WE UNITE.」
東京がひとつになる日という意味のようですが、ランナーはもちろん運営ボランティアや警備員、そして沿道の応援など非常に多くの人が関わって作り上げる東京マラソンにおいて、その一人になれることを私は嬉しく思います。

鈴木辰哉

| | トラックバック (0)

2019年2月25日 (月)

帝京大学スポーツ医科学センター見学

こんにちは。
今回のブログを担当致します、櫛田です。

先日、帝京大学スポーツ医科学センターの見学へ行ってまいりました。

Img_0858_4

2018年の10月に開所したばかりの施設で、内装もとても綺麗で最新のスポーツ科学がたくさん詰まっていました。

高圧酸素療法室やMRI、研究施設から大型のジムなど、とにかく最新技術がたくさん導入されており、見学中は終始圧倒されました。

Img_0850

今年日本で開催されるラグビーワールドカップや来年の東京オリンピックなど、これからスポーツの大イベントがたくさん控えています。

今回施設を見学させていただけたことで、とてもいい刺激を受けることができました。

選手の方々に少しでも知識や情報を還元できるように、これからも頑張りたいと思います。



櫛田慎一


| | トラックバック (0)

«プロ野球宮崎キャンプ