« お正月のスポーツ | トップページ | 全国女子駅伝 »

2018年1月 7日 (日)

春の七草

こんにちは

今回は齋藤が担当致します。
あっという間に2018年が始まり、明日1/8は成人の日ですね。
新成人の皆様、おめでとうございます。
私が成人式に参加した時は大雪でとても寒かった思い出ばかりが記憶にあります。
雪は降らずともここ数日はとても寒い日が続いていますね。
本日1/7は「人日の節句」と言われ七草粥を食べる習慣がありますね!
七草粥を食べる理由には、
「無病息災」
「長寿健康」
を願う意味があるそうです。
年末年始、どうしても食生活が乱れがちで栄養が偏って疲れてしまった胃腸を整える意味があるようです。
さて、なぜ七草を食べると胃腸を整えることが出来るのか簡単に紹介させて頂きます!
<春の七草の種類>
・芹(せり)
・薺(なずな)
・御形(ごぎょう)
・繁縷(はこべら)
・仏の座(ほとけのざ)
・菘(すずな)
・蘿蔔(すずしろ)
2_2
<七草の特徴>
・芹(せり)
食欲増進、解熱、健胃、整腸、降圧作用
・薺(なずな)
解熱、利尿作用
・御形(ごぎょう)
去痰、咳を鎮める
・繁縷(はこべら)
歯槽膿漏
・仏の座(ほとけのざ)
解熱、解毒作用
・菘(すずな)
利尿・便秘解消
・蘿蔔(すずしろ)
食欲増進、利尿作用
こんな効果が隠されていたんですね。
何気ない風習の中にも大切な意味があることを知り、とても納得させられました。
今回お粥が苦手な私は、春の七草を使って「七草うどん」を作って食べました。
身体がポカポカ温まり、とてもおいしく優しい味でした。
2_3
栄養たっぷりの七草は、上記の効能だけでなく風邪の予防や二日酔いの解消にも効果があるようです。
ぜひ取り入れてみてください!
寒い日が続きますが、皆様お身体御自愛くださいませ。
今年も宜しくお願い申し上げます。
齋藤久美

|

« お正月のスポーツ | トップページ | 全国女子駅伝 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496908/72640194

この記事へのトラックバック一覧です: 春の七草:

« お正月のスポーツ | トップページ | 全国女子駅伝 »