« ヨーロッパ遠征 | トップページ | 日本の夏 »

2018年8月20日 (月)

久留米大学 特別公開講座 スポーツ医学セミナー

こんにちは。

今回は、田代がブログを投稿させていただきます。
2018年2月に福岡の地に移り、半年が過ぎました。
私が、サポートしているソフトバンクホークスは、現在パリーグ3位。
首位の西武とは、9ゲーム差(2018年8月20日現在)です。
明日より、日本ハム(現在:パリーグ2位)と3連戦。
その後、西武(現在:パリーグ首位)と3連戦となります。
今週の6連戦は、とても重要な試合となりますので、応援の程よろしくお願い致します。
早速、表題の件です。
私が住んでいる久留米にある久留米大学にて、特別公開講座が行われるという事で、参加させていただきました。
Photo
↑久留米大学の本館
Pastedfile7_med_hr
Pastedfile8_med_hr
第3部、招待講演として、元ラグビー日本代表 主将の菊谷さんの講演が行われました。
久留米大学には、ラグビー日本代表の各カテゴリーを支えるメディカルスタッフの先生方やトレーナーが在籍しております。
現場の生の話や、現在の最先端のメディカルサポートの話は、とても興味深い話ばかりでした。
特に、「現場で勝つ為にやる事はもちろんの事。特にメディカルスタッフは、あれをやっていれば良かった・・・。あれを用意していれば良かった・・・。」とう事が、無い様に事前の準備がとても大切だというコメントは、私の中で響くコメントでした。
私も、今年度は、慣れない環境で業務を行っております。
日々の準備に、より熱意を持ち、高い意識でサポートする事を、誓った1日となりました。
まだまだ暑い日が続きます。体調管理が難しい時期です。
熱中症等、皆様ご自愛ください。
田代 智史

|

« ヨーロッパ遠征 | トップページ | 日本の夏 »