« ラグビーワールドカップに向けて | トップページ | 熱中症予防! »

2019年7月29日 (月)

英語に触れる

本日のブログは鈴木辰哉が担当致します。
ついに東京オリンピック開幕まで1年を切りました!
国立競技場も建設作業が着々と進んでいるようで完成が待ち遠しいですね!!

さて、今回のブログのタイトルは「英語に触れる」です。
チームや選手のサポート活動では、海外での合宿や遠征に行く機会もあるので、英語でのコミュニケーションは避けては通れません。
今年も遠征先のホテルのレセプションでタオルをもらう際に、”towel(タオル)”の発音に非常に悩まされました。どれだけ頑張って英語風に聞こえるように発音しても首を傾げられるばかりなのです。
それもそのはず、”towel”の発音記号は【tάʊ(ə)l 】でカタカナにすると「タウェル」や「タウゥ」と発音するようです。自分の部屋で何回も発音の練習をしてからレセプションに向かったことを思い出します。
Img_37522
そんな苦いエピソードもあり、今年は...今年こそは英語を学ぼうと思い「世界一わかりやすい英文法の授業」という本を購入してみました。
まだ読み進めている途中ではありますが、文法の成り立ち(なぜそうなるのか?)についてわかりやすく、楽しく理解できるように書かれています。
初めから堅苦しい参考書やテキストに挑戦するより、先ずは空き時間に英語に触れるところからコツコツと始めてみようと思います。

1年後、オリンピックで日本に来た外国の方と簡単なコミュニケーションや手助けが出来るレベルまで成長できるよう頑張ります!

鈴木辰哉

|

« ラグビーワールドカップに向けて | トップページ | 熱中症予防! »