« Wリーグ2021-2022 | トップページ | パーソナルトレーニング »

2021年11月22日 (月)

書籍紹介

こんにちは。
今回のブログを担当致します、櫛田です。

今年も残り2ヶ月を切りましたね。
私の所属するラグビーチームでは、年明けよりリーグが新しくなって開幕します。
年末年始もあっという間に過ぎていきそうです。


さて今回のブログでは、私のおすすめの書籍についてご紹介させていただきます。

S__115990530

 

タイトルは「パワーズ運動生理学」
運動生理学とは、簡単に言うと運動中に身体の中でどのような反応や変化が起こっているのかを追求する学問です。


こちらの書籍では、筋痙攣、いわゆる「足をつる」といったような状態は、運動の結果身体の中でどのような反応が起こり、症状として出てくるのか。
また、予防法としてはどのような事が有効なのか。
など、運動における身体の反応について様々な事が記載されており、目から鱗な情報がたくさん載っています。

分厚い本ではありますが、カラフルで内容も比較的読みやすくまとまっているので、とてもおすすめです。


読むと無意識に様々な調整をして、運動を効率的に行っている自分の身体に感謝したくなります。
興味のある方は是非ご一読いただければと思います。




櫛田慎一

|

« Wリーグ2021-2022 | トップページ | パーソナルトレーニング »